キャッツ&ドッグス

うちの愛と同種のが活躍するので、

昨夜は映画キャッツ&ドッグス(2001)」をTVで楽しく見ました。

その中で主人公のわんこを飼育する家庭の息子くんがサッカーファンで壁にブラジル国旗を貼っていたり・・・なんと、ウルグアイ代表VSチャド代表の試合チケットが当たった~!って喜んでました。

そのチケットには水色の帽子とユニフォーム付き・・・
もしやウルグアイ代表の?と思って調べてみました。

AUF =Asociacio'n Uruguaya de Fu'tbolの略称が襟に・・・!!!
”わぁ~!”
主人公の男の子は南米サッカーファン、なかでもウルグアイ代表=セレステのファンだったようです。
セレステは第一回大会の優勝チーム。
渋いけれど、本当のサッカーファンって感じ。
(最近はウルグアイ代表振るわないですが・・・)

マニアックだけど、なかなか興味深いエピソードです。

関連記事
ウルグアイブラジル映画サッカー