キューバ映画祭2009@名古屋シネマテーク

cuba_s.jpg
キューバ CUBA

皆様、しばしのご無沙汰です。
前の家から1キロ圏内という近い場所ですが、引っ越しました。
近いとはいえ、荷物をまとめて移動するのは大変。

まだ全然片付かなくて、ホコリっぽいダンボール箱に囲まれて生活しています。

----------

さて、東京で先に開催された『キューバ映画祭2009』
いよいよ31日~11月6日まで名古屋シネマテークで開催。

今年は『日本・キューバ外交樹立80周年』、『キューバ革命50周年記念』
いやがおうでも盛り上がるはず。


・革命直後のキューバ/60年代名作集
・90年代(ソ連崩壊後)から現代のキューバ
・国際映画テレビ学校 X ガルシア=マルケス
…など新旧キューバ映画をこれだけまとめて見られるチャンスは
めったにありません。ファンはもちろん、関心ある方はぜひご覧に
なられることをお勧めします。

『キューバ映画祭2009』公式サイト
http://www.action-inc.co.jp/cuba2009/

名古屋シネマテーク
http://cineaste.jp/
入場料金:
当日券(一回券のみ)
一般1500円/大学生1400円/中・高・予備校生1200円/シニア1000円/会員1300円
※本企画を同日に複数作品ご覧になる一般・学生・会員の方は、2作品目以降200円引きです。
前売券(三回券のみ)
一般・大学生3600円/会員3000円
※前売券は当館窓口で10/30(金)まで販売。


●上映スケジュール

場所:名古屋シネマテーク
期間:2009年10月31日(土)- 11月6日(金)

☆印は、日本初上映!

10月31日(土)
14:15- 「ある官僚の死」La Muerte de Un Brocrata ☆
16:15- 「12 の椅子」Las Doce Sillas ☆
18:30- 「恋人たちのハバナ」Personal Belongings ☆

11月1日(日)
14:15- 「シュガー・カーテン」Telon de Azucar ☆
16:15- 「キューバ短編集」*
17:30- 「ルシア」 Lucia

11月2日(月)
14:15- 「コロンビアのオイディプス」Edipo Alcalde ☆
16:15- 「 愛しのトム・ミックス」Mi querido Tom Mix ☆
18:35- 「3つの愛の物語」Con el amor no se juega ☆

11月3日(火)
14:15- 「3つの愛の物語」Con el amor no se juega ☆
16:15- 「低開発の記憶-メモリアス-」Memorias del subdesarrollo
18:35- 「12 の椅子」Las Doce Sillas ☆ 

11月4日(水)
14:15- 「低開発の記憶-メモリアス-」Memorias del subdesarrollo
16:15- 「シュガー・カーテン」Telon de Azucar ☆
18:20- 「苺とチョコレート」 Fresa y Chocolate

11月5日(木)
14:15- 「恋人たちのハバナ」Personal Belongings ☆
16:15- 「苺とチョコレート」 Fresa y Chocolate
18:35- 「ある官僚の死」La Muerte de Un Brocrata ☆

11月6日(金)
14:15- 「ルシア」 Lucia
16:15- 「キューバ短編集」*
18:35- 「永遠のハバナ」Suite Habana(これが最後の劇場上映?!)

*短編集の詳細:
「我らの土地」Esta Tierra Nuestra
「チャチャチャの哀愁」Nostalgia del Cha Cha Cha☆
「オバタレオ」Obataleo☆
「フィルミヌート」
「キューバの女優たち」☆

-------------------------
中南米情報 / ワールドミュージック
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ






関連記事