本日発売!リリアナ・エレーロ新譜「私の心と同じように」

LH+tapa+IGUAL+A+MI+CORAZON+email.jpg
リリアナ・エレーロ「私の心と同じように」
LILIANA HERRERO “IGUAL A MI CORAZON”


者の皆様♪
しばしの間、ネットが使えずご無沙汰すみませんでした。

あっという間に2008年も終わり。
きづいたら今日はイブじゃないですか?!

そして私の大好きな素晴らしいアルゼンチンの謡い手、
リリアナ・エレーロ Liliana Herrero のデビュー20周年を記念する新譜、
「私の心と同じように IGUAL A MI CORAZON」日本盤の発売日でもあります!

ぜひお店で、ネットで詳細をご覧下さい。
ノチェブエナの夜にしっとりとふさわしい歌声、曲構成です。

タニィの訳詩も楽しんで頂けるとウレシイです♪



----以下オーマガトキサイトより転載 ----
http://www.shinseido.co.jp/omagatoki/shimpu/omcx-1220.html


聴き手の心を大きく揺さぶる感動的な声。

南米音楽をモダンに再構築した、アルゼンチン・ポピュラー音楽史に残る傑作盤!



LH+tapa+IGUAL+A+MI+CORAZON+email.jpg2008.12.24 on sale

リリアナ・エレーロ「私の心と同じように」
LILIANA HERRERO “IGUAL A MI CORAZON”

CD:OMCX-1220 定価¥2,800 (税抜¥2,667)
解説:佐藤由美 /対訳:谷本雅世、荒井めぐみ

■フォルクローレをさらに大きく前進させた、素晴らしすぎるリリアナ・エレーロ最新作!■
■現在、世界中で比類ないほどの説得力あるヴォーカルが圧巻です■
■ゲストにメルセデス・ソーサをはじめ南米音楽の実力者たちが集結!■

 大きな話題を集めた感動の来日公演(2006年)も記憶に新しい、リリアナ・エレーロ。雄大なスケール感でアルゼンチン音楽をシャッフルし続けている至宝が放つ待望の最新作登場(第11作目)!前作『リトラル』のコンセプトと表現方法の壮大さには目眩がするほどでしたが、それすらも軽々と呑み込んでしまうほどの地平にいることを確信させられる、おそらく彼女の最高傑作です。本作はアルゼンチン、ウルグアイ、ブラジルの曲を、静かなトーンながら極めて先鋭的な感覚のサウンドとみずみずしい音像、そして強靭で深みのある圧倒的なヴォーカルで表現したもの。現代アルゼンチン音楽シーンを切り取りながら、アルバム・タイトル通り自身の心のままを表現したら、結果的にフォルクローレの地殻変動を一人で起こしてしまったような凄みのある音楽です。ゲストにはリリアナを自身の後継者と認めたメルセデス・ソーサ他、今のアルゼンチン~ウルグアイの重要アーティストが多数参加。収録曲はミルトン・ナシメントの「波止場」、ソーサでおなじみの「酒場の歌」、新世代フォルクローレ音楽シーンの人気シンガー・ソングライターのコキ・オルティス、フアン・キンテーロ(アカ・セカ・トリオ)、そしてエドゥアルド・ファルーの甥フアン・ファルー他の作品を斬新なアプローチで展開。2006年来日公演メンバーで音響感あるギターを披露してくれたマティアス・アリアス(g)、アカ・セカ・トリオの主要メンバー、マリアーノ・カンテーロ(perc)のバックも光ります。今、とても貴重な“心打たれる”音楽です!

todo.jpg


01. 隣りの家  (作詞・作曲:フェルナンド・カブレラ)
  La casa de al lado (Letra y Musica: Fernando Cabrera)
  ※ゲスト:マルセロ・モギレフスキー(フルート、クラリネット)

02. 高地の男のサンバ (作詞:ネストル・ソリア/作曲:フアン・ファルー)
  Zamba del arribeno (Letra: Nestor Soria - Musica: Juan Falu)
  ※ゲスト:メルセデス・ソーサ(ヴォーカル)

03. ウルグアイ  (作詞・作曲:ルベン・オリベーラ)
   Uruguay (Letra y Musica: Ruben Olivera)
   ※ゲスト:ウルバノ・モラエス(ベース、ヴォーカル)

04. チャニャールの木よ
  (作詞:レオン・ベナロス/作曲・カルロス・グアスタビーノ)
  Chanarcito (Letra: Leon Benaros - Musica: Carlos Guastavino)

05. 水の輝き  (作詞・作曲:アナ・プラダ)
   Brillantina de agua (Letra y Msiica: Ana Prada)
   ※ゲスト:ギド・マルティネス(コントラバス)、
   リリアナ・ビターレ(ヴォーカル、コーラス)、
   リサンドロ・アリスティムーニョ(ヴォーカル、コーラス)、
   マルセロ・モギレフスキー(ハーモニカ、口笛)

06. 農夫の歌  (作詞・作曲:テレサ・パロディ)
  Canto Labriego (Letra y Musica: Teresa Parodi)
  ※ゲスト:テレサ・パロディ(朗読)

07. アシャード(発見)  (作詞:カルロス・カレッカ/作曲・シコ・メロ)
  Achado (Letra: Carlos Careqa - M?sica: Chico Mello)
  ※ゲスト:カイト・マルコンヂス
  (プリペアード・ピアノ、カシシ、ズンビドール、ガンザ)

8. 小さな愛の木  (作詞:アレド・メロニ/作曲:コキ・オルティス)
  Arbolito del querer (Letra: Aledo Meloni - M?sica: Coqui Ortiz)
  ※ゲスト:オラシオ・カスティージョ(ギター)、
  ヘルマン・アリアス(ギター)

09. 愛しい心の人  (作詞:ペペ・ヌニェス/作曲:フアン・ファルー)
  Zonko querido (Letra: Pepe N??ez - Msiica: Juan Falu)
  ※ゲスト:リリアン・サバ(ピアノ)

10. 酒場の歌
  (作詞:マヌエル・カスティージャ/作曲:ロランド・バジャダレス)
  Cancion de las Cantinas (Letra: Manuel Castilla - Msiica: Rolando   Valladares)



11. 私の乾きをいやす水
  (作詞:コキ・オルティス/作曲:マティアス・アリアス)
  Agua de mi sed (Letra: Coqui Ortiz - Msiica: Matias Arriazu)
  ※ゲスト:ダミアン・ボロティン(第一ヴァイオリン)、
  ラウル・ディ・レンソ(第二ヴァイオリン)、
  エリザベス・リドルフィ        (ヴィオラ)、ホルヘ・ベルヘロ(チェロ)

12. 波止場  (作詞:ホナルド・バストス/作曲:ミルトン・ナシメント)
  Cais (Letra: Ronaldo Bastos - Musica: Milton Nascimento)
  ※ゲスト:マリアーノ・オテロ(コントラバス)

13. ビダーラ唄い  (作詞・作曲:フアン・キンテーロ)
  Vidalero (Letra y Musica: Juan Quintero)
  ※ゲスト:イチベレ・オルケストラ・ファミリア

【ボーナストラック】

14. 錆びた橋  (作詞・作曲:アントニオ・ブルーノ・ツバルグ)
  Ponte enferrujada (Letra y Musica: Antonio Bruno Zwarg)
  ※ゲスト:ベルナルド・ラモス(ギター)、ルチアーノ・カマラ(ギター)、
  ヘネタ・ネベス(ヴァイオリン)





 


関連記事