本日より!アルゼンチン女性週間(~12月3日まで)

arg.gif
アルゼンチン

本日より12月3日まで開催。
東京・目黒の「カフェ・イ・リブロス Cafe y Libros」(ラテンアメリカ文化センター)にて、
”アルゼンチン女性週間” が開催です。

 インディオ、奴隷、スペイン人、移民~現代に生きる女性についてまで
トーク、映画、アート、タンゴ(ダンスレッスンとコンサート)、講演など盛りだくさんに、
女性の視点からアルゼンチンの歴史を知ることの出来るめったにない機会、ぜひどうぞ。

ちなみに一部のプログラムを除き、会費は無料です。

講師:ノルマ・ポルスキー(アルゼンチン大使夫人)
期間:11月25日(火)-12月3日(水)  
会費:無料 (一部プログラムを除く)
場所:「カフェ・イ・リブロス Cafe y Libros」(ラテンアメリカ文化センター) 地図

11/25 10:00 映画「エビ―タ」
   12:30 タンゴレッスン
   14:00 映画「エバ・ぺロン」

11/26 10:00 CICHAの文学ワークショップ
      「ホルへ・ルイス・ボルヘスの3つの物語に描かれる女性像」
   11:40 映画「Dias de odio」

11/27-12/3 10:00-16:00
      アルゼンチン造形芸術家2名の展覧会

11/27 10:30 講演会
      「アルゼンチンとアルゼンチン女性」
   11:40「造形芸術作品展」オープニング
   14:00 講演会
      「アルゼンチンとアルゼンチン女性」
   15:10 アルゼンチン造形芸術家2名の展覧会
        プレゼンテーション  
   15:30 映画「エバ・ペロン」     
    18:30 講演会
       「アルゼンチンとアルゼンチン女性」

11/28 10:30 映画「Hombre de la esquina rosada」
   14:00 映画「La intrusa」
   16:00 映画「エバ・ペロン」
   19:00 小澤真智子&オクタービオ・ブルーネッティ・デュオコンサート&タンゴショー
     (会費:¥3,000)<要予約>

12/3 14:00 文化講座「もう一つの新大陸の魅力」
     テーマ:アルゼンチン・洗練された第2のヨーロッパ
     (会費:¥2,000)<要予約>

 
関連記事

Designed by Akira.

Copyright © 毎日がブエノスディアス! All Rights Reserved.