ロレーナ・アストゥディージョ Lorena Astudillo / おすすめアルゼンチン音楽

最近よく聞いているCDより。

1st.CD"Lorena canta al Cuchi" 以来注目し続け、足しげくライブに
通った現代フォルクローレ歌手、ロレーナ・アストゥディージョの新譜は
アフロ・ペルー音楽に着目した異色作。


arg.gif
"TRAS DE UNA AUSENCIA"Lorena Astudillo

TrasDeUnaAusencia_CD.jpg

選曲はラウル・カルノータ、ヌニェス兄弟、十八番のM.カスティージャ&G.(クチ)レギサモンなど
アルゼンチンの新旧名曲と、チャブーカ・グランダなどペルーの曲も。
何となく歌唱法も変わった気がしました。
彼女の持ち味はCDよりもライブでより発揮される人です。

2st.CD "Ojos de Agua"以来4年ぶりというスローペースで納得いくCDを製作する・・・という
姿勢を崩さないロレーナですが、アルゼンチンでの人気はじわじわ・・・と不動のよう。

試聴 MySpace
Amazon.co.jpに輸入盤取扱いがありますが、商品画像が違っていたり、曲名も間違っている
のでおススメできかねます。

またライブに行きたいな・・・

------------

いつも、ありがとうございます!
Muchas Gracias por siempre!

ブログ・ランキング♪
Fc2 Ranking

本業が多忙になってきたので、
そろそろブログ更新ペースを
ゆっくりにしようかと思います。

------------
関連記事
アルゼンチン音楽フォルクローレ現代CD
ギジェルモ・フェルナンデス Guillermo Fernandez / おすすめアルゼンチン音楽
PREV
NEXT
ヘペンチスタに注目! 「Blooming:ブラジル-日本 きみのいるところ」展