ホルヘ・ドレクスレル待望の新譜

いまや、ラテンアメリカ音楽界はもとより、ポップス界でも大人気となった、
ウルグアイ出身のSSW ホルヘ・ドレクスレル Jorge Drexler

enTrastienda2001m.jpg
Jorge Drexler y su bnda en "Trastienda" Bs.As. 2001


タニィはホルヘが母国ウルグアイ、そしてアルゼンチンでじわじわ人気が出てきた頃から彼の音楽のとりこになってしまったのだけど、

当時はホルヘはスペインに暮らすようになったものの、遠く離れた母国への望郷の思いからか?音楽性にウルグアイのカンドンベやムルガ、ロックの影響が顕著となって、その加減が絶妙だったことから、良質のポップスとして抜きん出て素晴らしかった~~~!


さて、それから長い時を経て、彼の音楽も彼の人生も変遷を経て、映画『モーターサイクル・ダイアリーズ』(2004)でラテンアメリカアーティストとして、初のオスカー受賞(第77回)!を経験。

Jorge Drexler: “El Oscar te cambia la vida”
5 de octubre de 2005

(実はスペイン語の歌曲は初ノミネートで初受賞という快挙でしたが、授賞式ではホルヘも出席していたにも関わらず、なぜかサンタナが弾いて、A.バンデラスが歌う形となり・・・。ホルヘはその件について不快感を持ちつつ、受賞コメントの中で自身の歌を歌いました。当然のことでしょう・・・しかし、受賞者に歌わせないどころか本作と関係のない2人に演奏&歌わせるだなんて絶句。)

最近は以前ほどのウルグアイ色が薄れてきているが、ブラジルのアーティストとの交流や影響、スペインでも確固たる地位を確立し、確実にビッグネームへの階段を上っている・・・

(あんまりビッグにならなくてもいいんだけど・・・)


タニィもそんなホルヘをもっと身近に感じてもらいたい!

と各社へのホルヘ日本盤発売の企画を何度も何度も出しているが、大人の事情があるらしくいまだ実現に至っていない。
(今後発売企画がある場合は、ライナーと歌詞対訳はぜひともタニィにお願いします!本気♪)

・・・とまあ、長々書きましたが、ようは『12 Segundos de Oscuridad(暗がりの12秒)』(2006)以来ホルヘ久々の新譜発売なのだ!
既にスペイン、そして母国ウルグアイでは発売中です。

cara B
CARA B

CD2枚組(CARA B と CARA C)にビデオクリップが収録された仕様だそうで、EN CONCIERTOとあり、説明を見ると初のライブ盤のようです。(=En Vivo)

実に豪華でファンにはこたえられない内容?
・・・と多大なる期待を既にしてしまっています!!!

日本でもそろそろ輸入盤が入荷されてくる頃。Amazon.co.jpなどで予約受付中
恐らくユーロとドルと日本円の関係で、日本での販売価格は輸入経路によって大きく差が出てきそうだから、あわてて購入しないで比較しながら入手するか?それとも直輸入しちゃうかなぁ?

参考サイト:
Jorge Drexler, Cara B
Canciones: CD 1; 1.Intro; 2.Un país con el nombre de un río; 3.Polvo de estrellas; 4.La vida es mas compleja de lo que parece; 5.Guitarra y vos; 6.Cara B; 7.Equipaje; 8.Zamba del olvido; 9.Deseo; 10.Horas; 11.Inoportuna; 12.730 días; 13.Disneylandia; 14.Todo se transforma; 15.Soledad; 16.Stay; 17.Sea; 18.Flores en el mar; ; CD 2; 1.Sanar; 2.Gracias; 3.Dance Me To The End Of Love; 4.Milonga paraguaya; 5.Dom de iludir; 6.Volando voy; 7.Lontano lontano; 8.Dance, Dance, Dance!; 9.Toito cai lo traigo andao; 10.Dove sei; 11.Milonga de los ojos dorados; 12.Club Tonight; 13.Zamba por vos; 14.Fractura de escafoides tarsiano derecho

Cara B es el reflejo sonoro en gira de Jorge Drexler. Grabado durante una semana de actuaciones en Cataluña, "Cara B" es lo mejor del repertorio propio y ajeno de Drexler con la única compañía de su guitarra y el público que asistió a los teatros. Sus propias canciones conviven con versiones de Caetano Veloso, Leonard Cohen, Marlango, Javier Ruibal o Kiko Veneno.

La edición es una caja de lujo...

Fuente: Canal de música LaHiguera.net


ホルヘ・ドレクスレル Jorge DrexlerのCDはAmazon.co.jpでほぼラインナップがそろいます。
タニィのおすすめは以下3枚。
特に右の「Frontera」(1999)はウルグアイらしさ、瑞々しさがたっぷりの秀逸作品。
12SegundosDeOscuridad.jpg Eco.jpg Frontera.jpg


-------

♪いま、アルゼンチンがおもしろい♪

おかげ様でぼつらぼつら、更新しています。
引き続きのポチっと!↓
お願いします♪
関連記事