【来日情報2017】KURT ROSENWINKEL'S CAIPI BAND Japan Tour 2017 カート・ローゼンウィンケル・カイピ・バンド ジャパンツアー2017

【from USA & Brasil /アメリカ&ブラジル】

鬼才ギタリスト、カート・ローゼンウィンケル KURT ROSENWINKEL が、
ペドロ・マルチンス、フレデリコ・エリオドロ、アントニオ・ロウレイロらブラジル・ミナスの精鋭メンバーとドイツの女性歌手オリヴィア・トルンマーによるカイピ・バンド CAIPI BANDにてと共に4月日本ツア―する。
名古屋・岡山・東京(2days)・横浜の5公演。
アルバムは2月日本盤リリース。

現代ジャズ・ギターの皇帝が、先鋭的な感性を持ち合わせた
ブラジル・ミナス新世代を招いて、ジャズの未来を切り拓く『Caipi Band』で来日

カート・ローゼンウィンケル&カイピ・バンド

エリック・クラプトンの客演、ブラジル音楽など、あらゆる音楽の要素を盛り込んだ10年がかりの最新アルバム『Caipi』を2月に国内リリース。鬼才ギタリスト、カート・ローゼンウィンケルが新ユニット“Caipi Band”を率いて来日する。パット・メセニーと同じくゲイリー・バートンの許で本格的な活動を始め、ジョシュア・レッドマン、ブライアン・ブレイド、レベッカ・マーティンなど数々の逸材と共演。自身のアルバムも、Qティップをプロデューサーに迎えた『ハートコア』('03年)など10数点に及ぶ。シーンの最前線に立つカートが、アントニオ・ロウレイロを含む、ブラジル・ミナス新世代を中心に選りすぐりのメンバーと繰り広げる「ポスト・ジャズ・ブラジレイロ」の一夜。ここには音楽の未来がある。(ブルーノートサイトより)

Kurt Rosenwinkel(g,vo) カート・ローゼンウィンケル(ギター、ヴォイス)
Pedro Martins(g,key,vo) ペドロ・マルティンズ(ギター、キーボード、ヴォイス)
Olivia Trummer(p,key,vo) オリヴィア・トルンマー(ピアノ、キーボード、ヴォイス)
Frederico Heliodoro(b,vo) フレデリコ・エリオドロ(ベース、ヴォイス)
Antonio Loureiro(per,vo) アントニオ・ロウレイロ(パーカッション、ヴォイス)
Bill Campbell(ds)  ビル・キャンベル(ドラムス)

--------------------------------------

4月12日(水)名古屋ブルーノート
1stステージ (op 17:30 /st 18:30),
2ndステージ (op 20:30 / st 21:15)

4月13日(木)岡山・MO:GLA(モグラ)
開場19:00 / 開演20:00
メール予約 moderado music

4月14日(金)ブルーノート東京
  [1st]Open5:30pm Start6:30pm
  [2nd]Open8:20pm Start9:00pm
4月15日(土)ブルーノート東京
  [1st]Open4:00pm Start5:00pm
  [2nd]Open7:00pm Start8:00pm

4月16日(日)モーション・ブルー横浜
 [1st] open_3:15pm / showtime_4:30pm
 [2nd] open_6:15pm / showtime_7:30pm

関連記事
USAブラジル音楽ポップスジャズ来日
【来日情報2017】Alexandre Andrés & Rafael Martini JAPAN TOUR 2017 アレシャンドリ・アンドレス&ハファエル・マルチニ ジャパン・ツアー2017
PREV
NEXT
おかえり、サンバタウン!