【追加情報2】アカ・セカ・トリオ名古屋公演8/25(木)

みなさん、パピータです。
名古屋公演の前売りチケット、好評発売中です。

AfichesAcaSecaPaPiTa201606.jpg

PaPiTaMuSiCa(ぱぴーた・むしか)にメールでお申込み頂いた方には、非売品の特典ポストカードをお付けします。
(お申込み方法詳細は、このblogの末文に記載しております。)

お支払については、当日受付での混乱を避けるため、恐れ入りますが事前のお振込みでお願いしております。
チケットは、ご入金の確認次第、随時送料無料で発送しますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

以下はアカ・セカ・トリオ単独名古屋公演フライヤーです。
Aca Seca Trio en Nagoya Afiche Omote

Aca Seca Trio en Nagoya Afiche Ura

アカ・セカ・トリオと海外アーティストたちとのかかわり、映像、名古屋公演を主催する"PaPiTaMuSiCa(ぱぴーた・むしか)"とアカ・セカ・トリオとのかかわり、なぜ名古屋公演を開催するに至ったかについても書きました。(お時間ある方はご覧下さい。)

2015.Encuentro en el Estudio, Ivan Lins y Aca Seca Trío - Dinorah -
アルゼンチンの国営放送・教養チャンネルの音楽番組「スタジオでの出会い」にて。
イヴァン・リンス(ブラジル)とアカ・セカ・トリオの共演映像。曲は「ヂノラー・ヂノラー Dinorah Dinorah (Ivan Lins)」


Depois dos temporais - Ivan Lins (Tecnópolis, Buenos Aires, 01-04-2015)
2015.04.01.アルゼンチン・ブエノスアイレス郊外テクノポリスにて。
イヴァン・リンス(ブラジル)とアカ・セカ・トリオの共演映像。曲は「Depois dos temporais (Ivan Lins)」
かつてファトルーソ兄弟らと共演していたウルグアイ出身の名ギタリスト、レオナルド・ アムエドがイヴァンの傍らに。
現在ブラジルにてイヴァン・リンスのサポートメンバーとは!


<追加映像>
2015.07.11. Aca Seca Trío + Mario Laginha Novo Trío / Pasarero
en Centro Cultural Kirchner
マリオ・ラジーニャ・ノーヴォ・トリオ(ポルトガル)とアカ・セカ・トリオとの共演映像。(ブエノスアイレス・キルチネル文化センターにて)


【アルゼンチンのコンテンポラリーフォルクローレを牽引するトリオ、待望の初来日決定!!!】

パット・メセニー、エグベルト・ジスモンチ、イヴァン・リンス、ペドロ・アスナールらが絶賛する本国アルゼンチンで今もっともチケット入手が困難なコンテンポラリー・フォルクローレの実力派トリオが、満を持しての初来日ツアー決定!
21世紀の幕開け前夜、アルゼンチンの州都ラプラタで音楽を志す大学生3人が集まりトリオを結成した。
その名はアカ・セカ・トリオ!
フアン・キンテーロ(ギター&ボーカル)、マリアーノ”ティキ”カンテーロ(パーカッション&ボーカル)、アンドレス・ベエウサエルト(キーボード&ボーカル)の3人は、いずれもそれぞれが楽器演奏しつつ、ボーカルも担当する。そのクオリティの高さは、3人がそれぞれソロのギタリスト、パーカッショニスト、ピアニストとして評価され、それぞれのアルバムを発表しツアーするなどのキャリアから読み取ることが出来るだろう。
3人が揃ったトリオでは、繊細さ、静寂さとパワフルさを併せ持った、どこまでも美しい歌と演奏のハーモニーの世界、ジャンルを超え人々の心に沁みるメロディアスな曲の数々に魅了されることだろう。
一聴すれば、だれもがとりこになる、アルゼンチン、いや南米を代表する待望のトリオが、満を持しての初来日!!!7
パピータでは最良の音響と照明を備えた最高のコンディションでこのスーパートリオをお迎えします。
どうぞ、今来日では岡山と名古屋の二夜しかないアカ・セカ・トリオの単独公演です。どうかお聞き逃しなく!!!

名古屋公演を主催する【 PaPiTaMuSiCa パピータ・ムシカ 】は、これまでウーゴ・ファトルーソ、カルロス・アギーレ、リリアナ・エレーロ、キケ・シネシ、ギジェルモ・リソットなどのアルゼンチン、ウルグアイを中心とする南米各国音楽アーティストの来日サポート・通訳、ドス・オリエンタレス、ルス・デ・アグア、フロレンシア・ルイス、アレハンドロ・フラノフなど数多くの歌詞対訳、ライナーノーツ、インタビューなど記事執筆を手がける、[西村秀人・谷本雅世]2人のユニットです。西村はアルゼンチン・タンゴを中心にラテンアメリカの音楽研究を約30年続けており、谷本は政府のボランティアで派遣されたアルゼンチンで見聞きしたクオリティの高いポップスやコンテンポラリーフォルクローレなどの数多くのアルゼンチン音楽に魅了され、2004年より本格的にフリーランスで活動。「マテ茶とアルゼンチン音楽を楽しむ会」など現在までアルゼンチン音楽を中心とする美しい音楽と南米文化の紹介・普及に日々つとめています。このたびのアカ・セカ・トリオ初来日、スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド出演を機に、10年切望したアカ・セカ・トリオ待望の初来日名古屋公演を主催することを決断いたしました。

「アカ・セカ・トリオ」と「パピータ・ムシカ」 のかかわり
かかわりは古く、さかのぼること10年。当時私たち2人がサポートしたリリアナ・エレーロ初来日ツアーのメンバーだったのが、アカ・セカ・トリオのパーカッション担当のマリアーノでした。「ブエノスではこんな活動をしてるんだ」と彼から手渡された1枚のCD、それがアカ・セカ・トリオの2nd.アルバム「Avenido」でした。一聴し、そのすばらしさに魅了されたパピータの谷本は、日本盤の企画を各レーベルに提案。リリアナ・エレーロ日本盤も手掛けていたオーマガトキの当時ご担当者だった高木さん(現コアポート代表)に惚れ込んで頂き、2007年日本盤「アベニード」として発売しました。その際、ライナーノーツと歌詞大意訳をパピータが担当しました。
なおパピータは、アカ・セカ・トリオ+ディエゴ・スキッシ・キンテートの2014年発売ライブ・アルバム「エルマノス」(コアポート2014)の歌詞対訳、ライナーノーツも手がけています。

それまでも、フアン・キンテーロのソロ・アルバムや彼の妻ルナ・モンティとのドゥオ、アンドレス・ベエウサエルトのファット・フェルナンデスやペドロ・アスナールのサポート活動なども別途知っていた谷本と西村は、以降アルゼンチン訪問のたびにコンサートを必ず聴きに行き、各メンバーとのパーソナルな交流も続け、昨年11月末開催された「ピアノ・エラ」および「アンドレス・ベエウサエルト&フアン・パブロ・ディ・レオーネ日本ツアー2015」でのサポート後に、アカ・セカ・トリオの現在在庫切れ廃盤となっている1st.および2nd.アルバムを、日本でリマスター復刻し、発売することを決定しました。この2枚は本国アルゼンチンでも現在廃盤となっており、発売に際しメンバーとも当然ですが相談を重ねました。このベスト盤発売はアカ・セカ・トリオの希望でもあります。


アカ・セカ・トリオ・ベスト
『アカ・セカ・トリオ・ベスト ACA SECA TRIO BEST』
by アカ・セカ・トリオ ACA SECA TRIO

2016年8月11日発売
本体価格:2,500円(+消費税)
JAN:4532813841625
ジャンル:WORLD
レーベル・発売元:PaPiTa
販売元:インパートメント
ご予約はディスクユニオン他全国のCDショップでどうぞ。


アカ・セカ・トリオ ジャパン・ツアー2016
ACA SECA TRIO Japan Tour 2016 名古屋公演


-------------------------------------------------------------------

◆8/25(thu) 愛知 THE BOTTOM LINE NAGOYA

開場19:00 開演19:30
予約4,500円 当日5,000円(全席自由/入場時にDrink代¥500別途必要)

会場:
THE BOTTOM LINE NAGOYA
名古屋市千種区今池4丁目7番11号
地下鉄今池駅3番出口前
052-741-1620
http://www.bottomline.co.jp/

チケット予約:
<特典付き予約受付中>
PaPiTaMuSiCa( papitamusica@gmail.com )

※特典はポストカードを予定。数が終了するまで随時メールにて受付。
※チケットを発送しますので、公演名・お名前・人数・郵便番号・ご住所・連絡先(携帯番号)
をご明記のうえお申し込み下さい。

<一般発売/6月4日開始>
チケットぴあ t.pia.jp 0570-02-9999(Pコード: 300-186)
ローソンチケット l-tike.com 0570-084-004(Lコード: 43494)
イープラス http://eplus.jp
ボトムライン 052-741-1620

-------------------------------------------------------------------

関連ページ:

●【来日情報2016】アカ・セカ・トリオ Aca Seca Trio Japan Tour 2016/04/21
http://bsas.blog115.fc2.com/blog-entry-1785.html

●【追加情報1】アカ・セカ・トリオ名古屋公演8/25(木)、チケットお申込み6月4日(土)10時AM~ 2016/06/01
http://bsas.blog115.fc2.com/blog-entry-1797.html
関連記事
アルゼンチン来日南米音楽ポップス

Designed by Akira.

Copyright © 毎日がブエノスディアス! All Rights Reserved.