毎日がブエノスディアス!

ARTICLE PAGE

【ライブ情報】TReS * アルゼンチンツアーメモリアルライブ

11/27(金)下北沢 Com Dafe 音倉にて、TReSのアルゼンチンツアーメモリアルライブが開催!

ブラジルツアーの後、アルゼンチン首都ブエノスアイレスだけでなく、パタゴニアまで駆け巡ったTReS。
このライブは内容もメンバーRIOさんの留学からブエノスアイレス国際ジャズ祭出演に至までの全貌が紹介される貴重な機会です!

早坂紗知2015
▲clickで拡大されます。

また、当日はアルゼンチンではまって帰国後も毎日欠かさずマテ茶を飲まれるTReS早坂紗知さんの取り計らいにより、マテ茶輸入業者さんによるタラグィ茶葉、マテ茶容器等の販売があるそうです。
茶葉ご購入の方にはプラスティックボンビージャ(ストロー)プレゼント!本格マテ茶を試すチャンスです。

NPO法人ツーリズム・ネクスト コンサートシリーズ第1弾
【TReS/アルゼンチンツアーメモリアルライブ】

昨年11月アルゼンチンのブエノスアイレス国際ジャズ・フェスティバルに招待されたTReSによるライブ演奏です。
アルゼンチンタンゴを始めとしたTReSのゴージャスなサウンドをお楽しみください!!

映像とトークでライブや現地の紹介、またマテ茶やアルゼンチンワイン&おつまみを用意して、皆様をお待ちしております。

日本に居ながら束の間ですが、アルゼンチンの旅をお楽しみください!

11月27日(金)open:18:30 start:19:00
前売 3000円 当日 3500円(要別途ドリンク代 500円)

予約受付:Com.Cafe 音倉 03-6751-1311
info@otokura.jp まで。
Facebook /

マテ茶同好会2015
マテ茶同好会TOPページフォトより

-----------

【タニィとTReSのエピソード】

"TReS"のサックス奏者・早坂紗知さんとはFacebookのマテ茶同好会でつながっています。実は未だ生演奏を聞いたことがないのですが、共通の知り合い・友人多数でご活動は以前より拝見しCDも購入、聞きに行ける機会を模索してました。
でも実は10年近い昔からすでに、つながってたんです!!!

拙著「旅の指さし会話帳40アルゼンチン」が恐らくきっかけと思いますが、SNSでmixiが全盛期だったころサックス奏者のとあるお母様より「高校生の息子が今度アルゼンチンのパタゴニアに留学します。現地事情について情報がなく知りたいのです」というメッセ―ジを頂き何度かやりとりしたことがありました。当時は今ほどネット情報が充実してなくて色々スペイン語サイトで調べたのでとても印象に残っていました。
なんとそれが早坂さんだったとは!!!
当日はその息子さんRIOさんもお父様の永田利樹さんもTReSメンバーで出演されますし、映像・画像もスライドで上映らしいです!まだお会いしていない交流ある人々ともお会いできるようで、ひそかにとてもワクワク楽しみなのです!!!

また、タニィ的にはもっとも重要な、今やアルゼンチン現代フォルクローレの代名詞ともなっている"アカ・セカ・トリオ Aca Seca Trio の鍵盤奏者、アンドレス・ベエウサエルト Andrés Beeuwsaert がともにカルロス・アギーレファミリーの一人であるマルチ管楽器奏者のフアン・パブロ・ディ・レオーネJuan Pablo Di Leone (通称フアンピ)と初来日出演する日本と海外アーティストによるピアノの祭典”ピアノ・エラ PIANO ERA ”の11/29(日)公演@めぐろパーシモンホールも開催されます。(11/28の公演も豪華な日本を代表するアーティストが出演です)
こちらも、アルゼンチン音楽だけでなく音楽を愛する皆様、ぜひお聞き逃がしなきよう・・・

minga日記(TReS 早坂紗知さんの日記)
ブラジル、アルゼンチンツアーの様子は、2014/11/04~ご覧になれます。
http://blog.goo.ne.jp/minga226

-----------
関連記事