ラテンアメリカの出展♪「2015ミラノ国際博覧会(ミラノ万博)」

先日、「ミラノ万博」でのアルゼンチン館のアクティビティについて書いたところ、”お隣りのウルグアイ館も頑張ってます!”とのお知らせを頂き、せっかくなので、ウルグアイとその他ラテンアメリカの出展についてさっそくチェックしてみました。


◆ウルグアイ館◆

2005年愛知万博のときは出展しませんでしたが、センス良いパビリオンの建物やアクティビティも充実しており、なかなか豪華そう。
特筆すべきは、ウルグアイワイン、エンパナーダや炭火焼きステーキが食べられる
アサード(南米式バーベキュー)・レストラン
うう、美味しそう!このためだけにミラノに行きたいかも?!

ミラノ万博パリージャ


日本では馴染みがうすいウルグアイですが、このタニィのブログではしょっちゅう話題にしているので、読んで下さっている方にはなにかしらのインパクトを与えているかと思います。
ともあれ、ウルグアイについてあまりよく知らない方に少しご説明を。2012年リオ会議(Rio+20)で素晴らしい演説をした「世界一貧しい大統領ホセ・ムヒカ」は記憶に新しいかと思います。(残念ながらムヒカ大統領は今年任期を終え退任、現在UNASUR理事として活躍だそう)
またサッカーファンにはワールドカップの記念すべき第一回大会開催国であり、現在セレッソ大阪で活躍する元MVP選手フォルランをはじめ優秀な選手を輩出するサッカー大国・聖地です。アルゼンチンやブラジルなど大国に周囲を囲まれアルゼンチンと兄弟みたいに似た部分も多い国で、タンゴの発祥を争っていたり、規模は小さいものの1ヶ月以上世界最長でカーニバルが行われるなど、ブラジルにも負けないカーニバルの盛んな国でもあります。正式名称はウルグアイ東方共和国、南米の中の東(オリエンタル)の国という名称から日本に親近感も。エキスポ出展で国の認知度が上がるといいですね。
パビリオン内では、5/18に文化とスポーツにスポットを当てた映像Jugadores con Patenteを上映したそうです。音楽文化アクティビティの詳細は別途書きたいと思います。

詳細については、ミラノ万博ウルグアイ公式ページ または、Facebookウルグアイ・ページをご覧下さい!!!

ミラノ万博ウルグアイ
ミラノ万博ウルグアイパビリオン




◆その他のラテンアメリカの出展◆
開会以前(2015年2月10日現在)の古い記事ですが、ラテンアメリカ関連の出展について書かれています。(スペイン語)
EXPO 2015: LOS PAISES LATINOS QUE PARTICIPARÁN AL EXPO MILANO 2015. EXCLUIDO PERÚ

アルゼンチン、ウルグアイの他、コロンビア、ブラジル、メキシコ、チリのパビリオンの写真はFacebookでUPされていました。
(その他、今多忙なので、また分かれば追記します)

写真はFacebookより(埋込みがうまくいかないのでダウンロード掲載させて頂きました)
Las fotos por Facebook "Uruguay Expo Milán"






関連記事
ウルグアイイタリアミラノ南米タンゴワインビーフオリーブオイルチビート
【EVENT】フロレンシア・ルイスJAPANツアー2015
PREV
NEXT
【EVENT】青木菜穂子&Sayaca タンゴ・サロンコンサート