業務日記:トリオ・ロス・ファンダンゴス

2015年1月9日(金)は「とんかつマ・メゾン」へ。

ライブの翌日、

トリオ・ロス・ファンダンゴスの皆さんは、
1/10(土)奈良で開催の「奈良タンゴ祭」出演のため前乗りの移動日。

ランチはメンバーいわつなおこさんがダンス仲間さんから紹介されて楽しみにされていた
「とんかつ・マ・メゾン」でカキフライと味噌カツを頂くことになっていました。

残念ながら、パピータのタニィとパンチートは一牡蠣アレルギー(食べると七転八倒する)者と食感が苦手な者で、とんかつだけ頂きました。

「とんかつマ・メゾン」は「洋食マ・メゾン」の姉妹店。
「洋食・・・」のは名古屋めしを目指す観光客の方への知名度は知る人ぞ知るなのですが、
実は地元で愛されているレトロな内装もお料理のお味も、それは素敵な洋食の老舗名店です。

平日の昼は11時半以降の予約が不可なので、そんなに混まないだろうとタカをくくってパンチートの授業終わり時間である13時目指してお店に行ったら、けっこうな待ち時間でした。
(人数が5人というのもお席の確保が難しかった)

ともあれ、美味しく頂きましたよ~!

とんかつマ・メゾン
日差しを浴びて輝く味噌カツ

その後のスケジュールが大幅に遅れてしまって、トリオの皆さん、すみませんでした~!!!


ところで今名古屋市内で配布中の、「TOKUZO通信2015年1月号」(以下写真)ピンク色の三つ折無料のフリーペーパーですが、今回のトリオ・ロス・ファンダンゴス初名古屋単独公演@TOKUZOのご案内文章を「アルゼンチンタンゴダンスクラブ タンゴタン」を主宰されている長谷川葉子さんにご執筆頂きました。みなさまぜひご覧下さい。
ちなみに手違いでお名前記載が落ちてしまい、大変失礼しました。以下写真はパピータで加筆しました。
長谷川さんには、チラシ配布やチケット前売でもご協力頂き、心から感謝申し上げます。
TOKUZO boletin201501
2015年1月号のTOKUZOフリーペーパー。

パピータの前身だった頃の講演会やイベントにほぼ皆勤賞で参加頂いていた今は亡きタンゴ愛好家のアレハンドロMさん、この方とペアを組まれていたことがきっかけで交流が続いています。
人と人とのご縁に感謝です。

当日の様子は以下でもご覧頂けます。

タニィの1/8ライブ・レポート
トリオ・ロス・ファンダンゴス@名古屋TOKUZO公演


TOKUZOオーナーの「あほ犬日記」より
2015年1月8日トリオ・ロス・ファンダンゴス公演
↑さすが森田さん、なかなか確信をついてらっしゃいます


後日談:

この時点ではもしや行けるかも?の望みもあった「奈良タンゴ祭」(パピータでもチラシ配布とサイトでPRをお手伝いしていました)。
何とかして、どうにか日帰り強行軍で、是が非でも行きたい!と思っていたのですが、1/11が「NHKタンゴの歴史講座」で、しかもゲストにバンドネオン奏者・鈴木崇朗さんをはるばる東京より招いて特別回レクチャーコンサートだったので、準備は山積。結局、前夜のギリギリまで準備に追われ泣く泣く奈良行きは諦めたのでした。

さらにタンゴ関係では、1/11大阪・中之島公会堂で特別ミロンガが開催。関西在住時代から憧れの中之島公会堂、そして三重県津市でも1/9-10の2日間「日本・ボリビア外交関係樹立100周年記念事業&EXPO BOLIVIA in MIE 2015」でした。知り合いも踊りで参加されるし、ボリビアと日本の外交樹立百周年の記念年、なんとしてでも行きたかったですが全く無理で断念。
今年は1月の初旬だというのに行事が二重三重に重なり過ぎて通常だったらもっとヒマな時期で、当然駆けつけてるようなイベントを全て見送ることになり、ほんとうに残念な気分でした。



おまけ:「とんかつマ・メゾン」について

「とんかつマ・メゾン」は「洋食マ・メゾン」の系列店でとんかつに特化したお店です。
ここの味噌カツはサラリとあっさりな味わい。ロースやヒレのとんかつも油が胃腸にもたれず、ぱくぱく、美味しく頂けます。セットのご飯は白米の他、ふんわり炊いた十六穀米も選べます。
テーブルに置いてあるガリガリする岩塩やにんにく醤油たれやソースで頂くのも美味。とくに岩塩で頂くと、お肉や油の素材の良さが感動的に味わえます!
サクサクきゃべつはお代わり自由でテーブルにドレッシングも常備。これもパクパクいけます。
お得なランチや夜もコスパ高いメニュー充実の他、産地銘柄豚肉にこだわったメニューもあって、昼も夜も大人気です。
日本のお客様だけでなく、例えばアルゼンチン人ギタリストのギジェルモ・リソットが名古屋公演に来た際、わが南米宿パピータに泊まった時に「とんかつマ・メゾン」へ夕食に行こう、とご招待しました。海外の方は夜しっかり食べたい方ですが、油で揚げたカツは胃にもたれるんでは?という心配も無用で、とんかつの軽い食感とキャベツに感動してました。味噌カツもけっこうイケたようで気に入ってくれましたよ。




-------------------------
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へにほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
FC2Blog Ranking
-------------------------
関連記事
NHKタンゴの歴史講座 『特別レクチャー・コンサート』バンドネオン奏者・ 鈴木崇朗(たかとき)さん♪
PREV
NEXT
トリオ・ロス・ファンダンゴス@名古屋TOKUZO公演
About this site
La vida con la musica!アルゼンチン音楽 &周辺音楽紹介♪since '98
About me