毎日がブエノスディアス!

ARTICLE PAGE

9/14日曜まで!『グアラニー・ポーラ イン トーキョー』〜赤い大地〜

たまたま**セシリア・パールのFacebookにリンクされていて見つけたイベントです。
9/10~開催中で、9/14(日)まで。ブエノスアイレスにあるギャラリーが東京に期間限定登場だというのに、どうしても見に行けないので痛恨ですが、大好きな南米の手工芸、特に今年になってがぜん日本でも露出が増えたパラグアイのニャンドゥティを軸にした展示即売だそうで、多くの方にぜひお知らせしたいと思います。
会場ではセシリア・パールの1st.アルバムCD「Corochiré コロチレー(つぐみ) Canta canciónes de Ramón Ayala ~ラモン・アジャラの歌曲を歌う」というラモン・アジャラ歌曲集」もBGMで聞けるようです。(販売されているかは不明)

-------------------

『グアラニー・ポーラ イン トーキョー』〜赤い大地〜

ブエノスアイレスの展示スペース『グアラニー・ポーラ』が、東京・恵比寿に期間限定で初上陸。ハンドクラフトや写真の展示を通して、アルゼンチン北東部からパラグアイに広がる*グアラニー族の文化をご紹介します。『グアラニー・ポーラ』のオーナーでありブエノスアイレスのモード界で活躍するスタイリスト、Carolina Urrestiのディレクションによるハイセンスな革製バッグや布製品、色鮮やかな刺繍ニャンドゥティ、写真集などを展示販売いたします。ブエノスアイレスのセンスとインディヘナ(先住民)のエッセンスが調和した、『グアラニー・ポーラ』の世界観が東京にやって来ます。
(Facebookページより転載 https://www.facebook.com/events/320876631428251/?source=1

日時:2014年9月10日(水)〜14日(日)13:00〜19:00 ※最終日は18:00まで
会場:gallery and shop 山小屋 http://galleryyamagoya.blogspot.jp/
東京都渋谷区恵比寿1-7-6 陸中ビル1F(JR恵比寿駅西口2分)
イベントに関するお問合せ先:(山小屋さんのサイトに記載されていますのでご覧ください)

関連ページ:
Guaraní Porã (Facebook) https://www.facebook.com/GuaraniPora
Nanduti por Botanico Botanica (Facebook) https://www.facebook.com/botanicobotanica?fref=photo

http://elblogdedmc.blogspot.com.ar/

-------------------

タニィよりおまけのコメント:

*グアラニー族とはパラグアイを中心にアルゼンチン北東部やウルグアイの一部にも暮らす先住民族で、パラグアイではグアラニーの言葉がスペイン語と並んで公用語であり、通貨単位にもグアラニーが使われ、アイデンティティとなっています。
8/22にタニィは通販でパラグアイのニャンドゥティや銀アクセサリーなどを扱うZINPさんの出張販売に行ってきました。またその様子はレポートします。(遅れており、すみません)
ニャンドゥティ ñanduti
Zinpさんのニャンドゥティ

**セシリア・パール Cecilia Pahlはイグアスの滝があるアルゼンチン・ミシオネス州出身の女性歌手。
ミシオネス州はパラグアイと国境で接する地域です。
彼女とは、2010年11月に1st.アルバム発売コンサートで知り合い交流が続いています。
(ちなみに彼女の1st.CDはコンサートを聴く以前に日本で入手し大変気に入っていたのです。)
ちなみに弊ブログでは以下でご紹介しています。
→ ラモン・アジャラ Ramón Ayala
→ Los Nuñez con Ruiz Guiñazú - Paisaje
→ Best Album 2010
現在彼女は2枚めのCDを制作し終えたところで、まもなく日本にも輸入されるそう。
前作同様、今回もプロデュースはリリアナ・エレーロの初来日でギタリストを務めたマティアス・アリアス Matias Ariazúです。
Corochire_CeciliaPahl.jpg
" Corochiré " Cecilia Pahl




関連記事