飛行機に乗らないで行くブラジル part1

japon_mini.jpg brasil_.jpg peru sunamerica.jpg
JAPON 日本 / BRASIL ブラジル / PERU ペルー / Sunamerica 南米

3月9日(土)に小松亮太さんのタンゴ・オペリータ「ブエノスアイレスのマリア」が愛知県小牧市まなび創造館で開催されるのでチケットを買いに小牧市民会館へ行ってきました。→小松亮太さんスケジュール
(チケットは小牧市内各所でないと購入出来ないため)

- 高速道路を利用すると思ったより近かったです。
- 休日はETC利用は高速料金も安くなるので電車で行くより便利で安かった。
- 自動車だとぱぴ代表も一緒に行けるし…で縄張り拡張お散歩も出来ました。

今回の「ブエノスアイレスのマリア」公演は小牧以外に2013年6月再び海外ゲストを迎え東京オペラシティで上演されますが小牧公演とはメンバーが異なります。→東京公演詳細
いずれにせよ特別公演なのでどうしても聞いておきたい・・・。
(ちなみに東京オペラシティでのピアソラ生誕90年記念公演は2011年3月19日公演予定でしたが東日本大震災発生により中止となった幻の演目です)

無事チケットをゲットし(友人の分もゲット出来ました)、さて・・・と小牧のレコードショップへ。ビートルズ好きのお店のようです。なかなか大量にレコードがあって圧巻。ぱぴ代表は周辺を散策出来てご機嫌。

小牧にはブエノスアイレス在住時代のアルゼンチン人同僚が働いています。
友人は毎週日曜は教会のボランティアをしているのですがダメもとで連絡を取ってみました。
「夕方だからもう大丈夫かな?」と思いきや、甘かった。
ちょうど教会に入る所で会えませんでした。残念。

そういえば小牧にはブラジル人が多いのです。市民会館へたどり着く途中にもブラジルスーパーの看板があったし、1階に食材スーパー、3階がシュラスコ・バイキングのお店がある事を思い出しました。
さっそく検索して行ってみました。
住所入力するとナビでたどり着けます。

お店前の駐車場は満車だったので道を入った奥左手の立体駐車場へ。ぱぴ代表はお留守番。


Todas las fotos por (C)PaPiTa MuSiCa 全写真(C)PaPiTa MuSiCa

IMG_0235mini.jpg
▲clickで拡大表示


愛知県小牧市村中1368-1

1階:南米・アジア食材スーパー・マーケット
My BRASIL Recanto マイ・ブラジル・ヘカント
ブラジル、ペルー、フィリピンからの輸入食材と南米お惣菜、肉・チーズなどの生鮮食品やお菓子など有り。
食材以外に家電オーディオショップとチュロスのスタンドも。

2階:ファッションモールとブラジル軽食&ジュース・スタンド。(この日はお休みっぽかった)

3階:シュラスコ・バイキング・レストラン
Tertullia grill テゥトゥーリヤ・グリル
19時頃で南米的には早い夕食時間でしたが3~4組が食事中。お腹ペコペコだったのでさっそくサラダバーへ。
お肉はウェイター(お肉専門の係の人)がもう要らない、と言うまで色々な部位を串に刺さった状態でテーブルまで持ってきてくれて、目の前でカットしてくれます。いわゆるブラジルのスタイルです。

▼以下写真全てclickで拡大表示
IMG_0046.jpg IMG_0047.jpg IMG_0054m.jpg
IMG_0050.jpg IMG_0049.jpg IMG_0053.jpg
ブラジルでは煮込み料理もよく食べます。お米に合う黒い豆とモツの煮込み=フェイジョアーダは塩っぱくなく割とサラッとしていた(相方談)。トマトや玉ねぎ、パセリ等の野菜を刻んで酢で和えたお肉に付けると美味しいビナグレッチもここのは酸っぱくなくあっさり味でした。

IMG_0057.jpg IMG_0059.jpg IMG_0061.jpg
シュラスコの締めには大好きなシナモンを付けた焼きパイナップル Ananáを何度もお代わり出来て最高に幸せでした。実は名古屋市内のシュラスコ屋さんで昨年末に食べた時は品切れだったのです。
デザート・バーも盛りだくさん。チョコレート・フォンデュは驚きで、定番の手作りプリン、ココナッツ・ババロアなど頂きました。食後にはフルーツやコーヒー(Cafezinho)も有り。

なお、スーパーのお買い物(戦利品)についてはPart2に書きます。

ちなみにいよいよ今週末、2月24日(日)名古屋・新栄カフェ・ドゥフィ Cafe Dufiさんで開催する『マテ茶とアルゼンチン音楽を楽しむ会』で参加の皆さまにご提供するアルゼンチンお菓子(メインはドゥフィさん手作り、そのおまけとして出す予定の)「ボノボン」も箱買いしてきましたヨ!

BonOBon.jpg


こんな近い所に、飛行機に乗らなくても南米が体験出来るだなんて、ちょっと新鮮でした。

続きはpart2にて。

-------------------------
中南米情報 / ワールドミュージック
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ

-------------------------




関連記事

Designed by Akira.

Copyright © 毎日がブエノスディアス! All Rights Reserved.