空に浮かぶ~ トーマス・サラセノ Tomás Saraceno展

arg.gif
ARGENTINA アルゼンチン

アート、ファッション、そして建築は、音楽・舞台芸術・舞踏(タンゴ含む)とならびアルゼンチン人にとって得意な分野の1つ。

1973年アルゼンチンの北部トゥクマン San Miguel de Tucumán に生まれドイツで活動するトーマス・サラセノTomás Saracenoの作品は建築物のようなコンテンポラリ-・ア-ト作品。

彼の公式サイトには、現在NYメトロポリタン美術館前に設置されている作品の設置までの様子がフォトで見られます。
それより、私が心奪われたのは、「トーマス・サラセノ」および「Tomás Saraceno」で画像検索した時にヒットしたいくつかの作品群。画像を勝手に転載出来ないので、以下に印象的な作品を言葉に表してみました。



― 緑の森の中にふわっと存在する透明な球体を集めたような浮遊する物体


― 青空に浮遊するカエルのたまごのような透明な球体の集合体、中に黒い影


― ウユニ湖らしき湖畔に浮かぶ、透明な楕円の物体の上に横たわる(たぶんトーマス自身)


― 部屋の中に白い雲が浮かんでいる作品、見学者は作品に触れることが出来るように見える


― エアー・プランツ、植物と透明な球体をコラボさせた作品





ベルリンで昨年~今年にかけて開催されていた個展紹介サイトの作品も実に魅力的。
http://www.tdwa.com/designboom/art/tomas-saraceno-cloud-cities-at-hamburger-bahnhof-berlin.html

東京・銀座のメゾンエルメス8階フォーラムに彼の作品が展示されているそうです。
終了まであと10日。


「クラウド・シティ」 トマス・サラセーノ展
会期:2012年5月26日(土)~8月31日(金)
月~土曜11:00~20:00 (最終入場19:30)
日曜 11:00~19:00(最終入場18:30)

会期中無休 入場無料

会場:メゾンエルメス8階フォーラム
(中央区銀座5-4-1 TEL: 03-3569-3300)
http://www.art-it.asia/u/maisonhermes/FOYzTJadHwNI2LZMuWrb/

主催:エルメス財団

空と雲をテーマにした「クラウド・シティ Cloud Cities」今後も注目していきたい作家です。

-------------------------
中南米情報 / ワールドミュージック
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
関連記事