ウルグアイ音楽を堪能できるチャンス♪

uruguay.gif japon_mini.jpg
URUGUAY ウルグアイ JAPON 日本

追記
ウーゴ&レイ・タンボール+ヤヒロのフルメンバーが聞けるのは、
8/30(火)名古屋公演GARY'Sと9/1(木)東京公演南青山CAYの2か所のみ♪

だそうです。

日本・ウルグアイ外交関係樹立90周年 & ウルグアイ建国200周年記念♪

s-reytambor chirashi424
画像はclickで拡大されます

HugoReyTambor.jpg
画像はclickで拡大されます


今やすっかり、毎夏の恒例となったウルグアイ・・・いえいえ南米を代表するキーボード奏者、ウーゴ・ファトルーソ Hugo Fattoruso来日によるヤヒロトモヒロとのドゥオ・ユニット、『ドス・オリエンタレス DOS ORIENTALES』

今年は、昨年国際交流基金の企画により初来日して大好評だったウルグアイの若手太鼓3人組『レイ・タンボール Rey Tambor』のディエゴ、フェルナンド、ノエの3名を迎え、『ドス・オリエンタレス フィーチャリング レイ・タンボール 日本ツアー DOS ORIENTALES featuring REYTAMBOR JAPAN TOUR 2011』が8月19日~9月10日に開催されます。
ウルグアイ本場のカーニバル音楽、カンドンベ Candombe を、ピュアでコンプレートなスタイルで聞くことの出来る超貴重なチャンス。おそらくカンドンベが全国的披露されるのは、本邦初公開です。

あの、ウーゴをして「私のカンドンベはどこまで極めてもあくまで白人(非アフロ)だからウルグアイ生まれ、と言っても本物のカンドンベじゃないんだ。ウルグアイに脈々と流れるアフロの血を受け継いだ太鼓製作者・演奏者である"ロボ"・ヌニェスの直系(=二人の息子)を含めたレイ・タンボールの3人こそ、ホンモノのウルグアイのカンドンベなんだよ!」と言わしめた若き才能者たち、レイ・タンボール。数あるウルグアイのカンドンベ・グループの中でも彼らはプロとして海外公演をこなす、トップクラスの演奏家たちです。

昨年11月にアルゼンチン&ウルグアイを旅した時、ウルグアイ2大カンドンベの1つ、名門パレルモ・チームの練習を取材させて頂く事が出来ました。
なんと、若きディエゴ・パレーデス Diego Paredes (タンボール・ピアノ Tambor pianoという大太鼓を担当)はこの名門パレルモ・チームの現在のリーダーだったのです。
実に50名はくだらないメンバーを統率し、チームを引っ張っていました。すごいぞ、ディエゴ!

ジ~ン・・・と感無量なタニィでした。

また別の日には、アルゼンチン首都ブエノスアイレスで開催された BA JAZZ 2010 の会場で開催されたカンドンベのワークショップに、レイ・タンボールの3人が講師として招かれていました。
パーカッションとカンドンベに憧れる多数のブエノスっ子たちから質問が飛び交う中、淡々と回答する3人。
時間は手短にまとめられ、最後にウーゴ・ファトルーソを交えての歌と演奏デモが3曲繰り広げられました。コンサートはその夜に開催されました。
(実をいうと昨年日本でオフレコ開催されたレイ・タンボールのワークショップでの説明の方がよほど力が入っていたなあ、と当時急きょ同時通訳させられ台本なしで対応した私は思い出しました。通常通訳は事前におおよそのレジュメが頂けるのですが、あの時は日本人の講師が予定外にフェルナンドに話題をふって、あり得ない膨大な情報量をアドリブで語ったので、ぶっつけ本番での同時通訳業務となりました。日本に初めてウルグアイのカンドンベを伝えるぞというフェルナンドの緊張と気概がひしひし伝わった時間でした。)

ともあれ、長年ウルグアイ音楽とカンドンベを応援し続けてきたタニィにとって、ようやく日本全国でウルグアイ音楽が聞かれる・・・!という念願が叶います!!!
お祭り好き、ラテン音楽好き、リズム好きな方々はじめ、一度聞いたらきっと、躍動感あふれパーカッシブでプリミティブなウルグアイ音楽の虜になるはず!!!ぜひ聞いて下さい。
ちなみにカンドンベがストリート・ミュージックである性質から今回の日本ツアー、出来れば野外フェスでの公演がもっともお勧めです!

ウーゴ&ヤヒロは、レイ・タンボールとの日本ツアー後、『ドス・オリエンタレス 日本ツアー Dos Orientales Japan Tour』を9月14日~9月25日の間開催し、全国を回られるそうです。ドゥオによるジャジーで大人な音楽世界も魅力です。


以下フライヤーより転載

『ドス・オリエンタレス フィーチャリング レイ・タンボール 日本ツアー
DOS ORIENTALES featuring REYTAMBOR JAPAN TOUR 2011』


ドス・オリエンタレス/二人の東方人 ~日本・ウルグアイ、音楽の架け橋~レイ・タンボール ~ウルグアイの伝統と魂、時刻の歴史をきざむカンドンベ~エキサイティングで重層なリズム!スリリングな絡み!

8月19日(金)~9月10日(土)

■ドス・オリエンタレス
ウーゴ・ファトルーソ(ピアノ、ヴォーカル、アコーディオン、タンボール=太鼓)
ヤヒロトモヒロ(パーカッション)☆印=ヤヒロトモヒロは不参加です

■レイ・タンボール
ディエゴ・パレーデス Diego Paredes (タンボール・ピアノ 太鼓)
フェルナンド・ヌニェス Fernando Nun~ez (タンボール・チコ 小太鼓)
ノエ・ヌニェス Noe' Nun~ez (タンボール・レピーケ 中太鼓)

8/19(金)、20(土)富山・福野「スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド」フェスティバル☆ @福野文化創造センターヘリオス
8/24(水)高知・高知「World Music Night vol.8」@高知文化プラザかるぽーと 小ホール
8/27(土)大分・佐伯 @大分県マリンカルチャーセンター
8/28(日)大分・佐伯 タンボール・ワークショップ @大分県マリンカルチャーセンター

8/30(火)愛知・名古屋 @GARY'S(ゲイリーズ)
名古屋市中区栄4-2-10小池ビルB2F tel:052-252-0127 mail: garys@kif.biglobe.ne.jp
open:18:30/start:19時
前売4800円/当日5300円(いずれも1drink代として+500円が別途必要)

http://garysgroup.blog102.fc2.com/blog-entry-36.html

9/01(木)東京・南青山 CAY
9/04(日)青森・八戸「VIVA!BOSSA 8 南郷」南郷文化ホール☆
9/06(火)青森・弘前近郊
9/07(水)宮城・仙台 坐カフェ
9/09(金)山形・東置賜 川西町フレンドリープラザ
9/10(土)滋賀・米原 「じんけんフェスタしが2011」☆ @滋賀県立文化産業交流会館

※追加・変更の可能性もあります。
事前に詳細をヤヒロトモヒロwebsiteにてご確認ください。
http://www.tomohiro-yahiro.com/


『ドス・オリエンタレス 日本ツアー Dos Orientales Japan Tour』

南米屈指の天才ピアニスト×日本の奇才パーカッショニスト Duo Live

9月14日(水)~9月25日(日)

■ドス・オリエンタレス
ウーゴ・ファトルーソ(ピアノ、ヴォーカル、アコーディオン、タンボール=太鼓)
ヤヒロトモヒロ(パーカッション)

ピアノの美しくも強烈なタッチと想像を超えたリズムが出会うステージ、音楽生活60年の経歴をもつウーゴ・ファトルーソは、ウルグアイ東方共和国(通称ウルグアイ)出身、現在もそこに居住する南米の東方人、一方、プロ生活30年のヤヒロ智弘はアジアの東方人。この二人の東方人(DOS ORIENTALES)による天才×奇才

9/14(水) 大阪・大阪 CHOVE CHUVA ショビシュバ
9/16(金) 静岡・磐田 茶寮 Zappa
9/17(土) 東京・新宿 ピットイン
9/18(日) 千葉・美浜 Cafe Lirico
9/19(月・祝) 神奈川・葉山 Cafeもうひとつの風景(予定)
9/22(木) 青森・青森 東 啄海(たくみ)の店
9/23(金・祝) 岩手・盛岡 すぺいん倶楽部
9/24(土),25(日) 宮城など東北予定

※追加・変更の可能性もあります。
事前に詳細をヤヒロトモヒロwebsiteにてご確認ください。
http://www.tomohiro-yahiro.com/

s-reytambor Hugo425

s-reytambor ReyTambor427

s-reytambor Yahiro426


関連記事
ウルグアイ音楽夜噺(よばなし)来て下さい♪
PREV
NEXT
これは買い!のウルグアイ2枚組コンピ♪「スエナ・カンドンベ Suena Candombe」
About this site
La vida con la musica!アルゼンチン音楽 &周辺音楽紹介♪since '98
About me