シンディ・ローパー

ティーン・エイジャーの頃からこの米国人ポップ・ロック系歌手シンディ・ローパー(57)の歌に元気づけられていましたが、この小柄で元気なお姉さん(今はおばさんですが)の底力に今回ほど心の底から感銘を受けたことはありません。
東日本大震災当日の3月11日成田空港へ到着予定でしたが、地震の影響で急きょ横田基地へ着陸。
東日本大震災の影響で数々の公演やイベントが中止になる中、主催側がシンディの身を案じ延期・帰国も、との提案もあったそうですが3月の日本ツアーをすべて敢行させ悲しみに暮れる日本を励まし続けてくれました。

詳細については、音声のみですが、以下Youtubeで解説されている文章が詳しいのでご参照下さい。
True colors とても心にしみます。



東京公演では震災義損金募金活動にも急きょ参加されていました。




大阪公演の日の丸を背負って歌うシンディ。




実は来日直前の南米公演。アルゼンチン・ブエノスアイレス国内空港では飛行機の遅延・キャンセルで空港側に乗客が抗議するなど騒然となっていました。
ちょうど空港に居合わせたシンディーが、そんなアルゼンチン国民にユーモアと愛情を込めて歌を聞かせてくれて、怒っていたお客たちも係員も皆大喜び。まさに愛のミューズです。




他にもシンディ・ローパーで検索すると色々な情報がヒットします。
少し前の情報で各種マスコミでも話題になっていましたが、ここでも記録に残しておきたいと思います。
関連記事
Beto Caletti
PREV
NEXT
CD「日本への声!」"Voces por Japón "
About this site
La vida con la musica!アルゼンチン音楽 &周辺音楽紹介♪since '98
About me