総力取材/執筆♪ラティーナ2月号『ウルグアイ音楽大特集号』

uruguay.gif
URUGUAY ウルグアイ

sDSC_7464.jpg

ラティーナ2月号(2011年1月20日発売)はウルグアイ音楽特集号です!



日本でも人気のウルグアイ・ロック Rock Uruguayo、カンドンベ Candombeはもとより、

現地で人気の高いヌエバ・カンシオン Nueva Canción、フォルクローレ Folklore、ムルガ Murga、

世界的にも知られるウルグアイ・ポップス Pops Uruguayo

さらには、最新ウルグアイ・タンゴ Tango Uruguayo事情を含む

読み応えたっぷりの計10ページ!!!

しかも前編!

実をいうと、これまでコマ切れに紹介されて来たものの、これだけまとまった形で「ウルグアイ音楽」について日本で書かれたものはなかったようです。

膨大な取材記録と蓄積された情報から、満を持してようやく実現となりました!

大国ブラジルとアルゼンチンの間に挟まれたこれほどに芳醇で豊かな音楽性をもった小国の魅力、知らないでいるのはもったいない!
ウルグアイ音楽ファン必見!

南米音楽ファン、いやワールド・ミュージックファンにも、ぜひ読んでいただきたい~!



ウルグアイ・アーティスト名鑑では6大ビッグアーティストを詳細に解説。

アルフレド・シタローサ Alfredo Zitarrosa、

ルベン・ラダ Rubén Rada、

エドゥアルド・マテオ Eduardo Mateo、

ウーゴ・ファトルーソ Hugo Fattoruso、

ハイメ・ロス Jaime Roos、

ホルヘ・ドゥレクスレル Jorge Drexler、



次号ではトラディショナルに加え、昨年初来日して大反響を巻き起こした
レイ・タンボール Rey Tamborなど近年人気の若手アーティストについても
斬り込んで行く予定です。


【特集 ウルグアイ音楽】
その小さくも豊かな国の音楽文化の広がり 西村秀人 12

【ウルグアイ・アーティスト名鑑】
偉大なるビッグ・アーティストたち 西村秀人/谷本雅世 16

"フェルナンド・ロボ・ヌニェス"
カンドンベの職人に訊く 西村秀人/谷本雅世 18

【ウルグアイ タンゴ界の現況】
近年の注目リリースをまとめて 西村秀人 20

Latina2011_02.gif
表紙はチン・マイア

後編は2月20日頃発売のラティーナ3月号で!
お楽しみに!

ラティーナ公式サイト
http://www.latina.co.jp/

追伸:故チン・マイア(エヂ・モッタのおじであることでも
有名)のボックスセット。
個人的には好きなアーティストなので、とても気になります。
あの未CD化の音源も聞ける?!
関連記事
【WORKS】ルカス・ニコティアン&セバスティアン・マッキLucas Nicotian & Sebastian Macchi : 「月刊ラティーナ」インタビュー記事
PREV
NEXT
【WORKS】来日サイト完成!アンドレ・メーマリ・ソロピアノ2011JAPAN
About this site
La vida con la musica!アルゼンチン音楽 &周辺音楽紹介♪since '98
About me