トミ・レブレロ&ニコラス・ファルコフ 来日公演2010

arg.gif
ARGENTINA アルゼンチン

2010年、南米音楽三昧に浸ることが出来た奇跡的な年の締めくくりに、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスの創造性高い人々が集まるパレルモから二人の若きシンガーソングライターが来日ツアーを開催。

2010.12.09 - 12.12

トミ・レブレロ&ニコラス・ファルコフ
from buenos aires 来日公演2010

★名古屋/鎌倉/東京★
http://taiyorecord.com/?tid=4&mode=f19

タニィが2007年頃から盛んに紹介してきたので耳覚えのある方も多いかと思います。

●独特のアンニュイなバンドネオンの調べが、決して本格派演奏ではないけれど、ブエノスアイレスらしさを感じさせるトミ・レブレロ Tomi Lebrero。自身のバンドメンバーと共にこれまで3枚のアルバムを発表の他、映画サントラ等幅広く活躍。
その3枚からのベスト盤「新観世音(ヌエバ・カンゼオン) Nueva Kan Ze On」を今回来日ツアーを企画の大洋レコードより発売。
●ニコラス・ファルコフ Nicolas Falcoffはかつてラプラタ川流域音楽~中南米のリズム周遊の素晴らしいアルバムを排出した骨太な打楽器集団「トゥンバトゥ・クンバ Tumbatu Cumba」を率いたリーダーで、タンゴ~フォルクローレ~近年はペルーなど国内外の良質音楽を紹介する先進的なレーベル Suramusic 経営に関係。同レーベルから発売のキケ・シネシ Quique Sinesiによる素晴らしいサルタ集の巨人・グスタボ"クチ"レギサモン曲集「クチチアンド Cuchichiando」をプロデュースするなど多方面で才能を発揮。
彼のソロプロジェクトによる2009年発売最新アルバム「Nicolas Falcoff y la Insurgencia del Caracol(ニコラス・ファルコフとカタツムリの反乱)」は、キッチュなアートワークもさることながら、メキシコを旅しサパティスタ運動に共鳴したことからインスピレーションを得ている骨太の作品。

昨年3月にブエノスアイレスを訪れた時、トミはアルゼンチン北部を旅する長期ツアーに出ていて会えませんでしたがトミのサウンドエンジニアを務める同パレルモ組のパブロ・パス Pablo Paz宅で仲間らと会ってきました。ニコラスも会えずでしたが、以前よりメール友達で「カタツムリの反乱」CDはある日突然彼が送ってきてくれたのでした。そういえばいつか住所聞かれたな・・・という感じで。そんな気さくなナイスガイです。

そんなわけで今回の来日ツアー、名古屋はおなじみカフェ・ドゥフィさんです。
ガッツリサポートしたい・・・ところですが、タニィはあいにくその時期、入れ違いで日本にいません。そんなわけで応援出来ませんが、遠く南米の地から来日ツアーの成功を祈りたいと思います。

トミ・レブレロ&ニコラス・ファルコフ
from buenos aires 来日公演2010 ツアー詳細
------------------------------------
12.9(木)渋谷 bar cacoi
[ bar buenos aires meets tomi lebrero & nicolas falcoff "talk & mini live" ]
選曲:吉本宏、山本勇樹
20:00-24:00 ¥2,000 w/1 drink
東京都渋谷区神南1-15-7 COENビル5F
telephone 03-5456-2522
------------------------------------
12.10(金)名古屋 カフェ・ドゥフィ
open 18:30 / start 20:00 ¥2,500 w/1 drink
愛知県名古屋市中区新栄3-17-11
telephone 052-263-6511
------------------------------------
12.11(土)鎌倉 カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ
front act : Ryosuke Itoh e Shiho
open 19:00 / start 19:30 ¥2,500 w/1 drink
神奈川県鎌倉市小町2-1-5
telephone 0467-23-9952
------------------------------------
12.12(日)神楽坂 毘沙門天善國寺書院
[ mundo popular ozashiki live buenos aires ]
front act : Ryosuke Itoh e Shiho
open 17:30 / start 18:00 ¥2,500 w/1 drink
東京都新宿区神楽坂5-36
※ご予約は大洋レコード迄 03-3235-8825
------------------------------------
企画・制作/お問い合わせ:大洋レコード
telephone 03 3235 8825
後援:アルゼンチン共和国大使館
協力:LATINA
------------------------------------


弊ブログ参考記事:
* 2009/03/02(00:48) : アルゼンチン音楽 : トミ・レブレロ日本盤「新観世音 Nueva Kan Ze On 」
* 2009/07/25(00:43) : アルゼンチン音楽 : Nicolás Falcoff y La Insurgencia del Caracol
* 2008/01/11(02:58) : アルゼンチン音楽 : アルゼンチンの打楽器集団♪
* 2007/09/23(03:05) : アルゼンチン音楽 : TUMBATU' CUMBA'の 「TUMBATU' CUMBA'」
関連記事
11月はタンゴ♪
PREV
NEXT
DUELO アルゼンチンの痛み
About this site
La vida con la musica!アルゼンチン音楽 &周辺音楽紹介♪since '98
About me