Archive2010年03月 1/2

大盛況♪

桜の開花と共にスタートしているアルゼンチンの春風、アグスティン・ペレイラ・ルセーナ初来日ツアー!想像以上に多くのお客様がいらして下さっています。凄い!アグスティンの演奏♪熱い!ファンの熱気♪甘美な松田美緒ちゃんの歌声が華を添えてくれています♪美緒ちゃんが入ると、とたんにアグスティンのギターの音色が甘くなる・・・とは来場者の言い得て妙なお言葉♪引き続き、岡山公演、名古屋ギターワークショップ、大阪公演、最...

  •  -
  •  -

アグスティン・ペレイラ・ルセーナ初来日関連12

アルゼンチンカラーを配したアグスティン手描きトリイラストの缶バッヂ会場で発売中♪悪い癖・・・感動した素晴らしいライブに限って遅筆になる傾向。小松亮太氏の2008年のブルーノート名古屋でのライブもそう。「リオとブエノスの果実」公演小松亮太氏の新境地を存分に堪能させてくれたこの素晴らしいライブ。ここで思いがけないサプライズな一曲が!偶然の出会い Encuentro casual. by アグスティン・ペレイラ・ルセーナアグステ...

  •  -
  •  -

アグスティン・ペレイラ・ルセーナ初来日関連11

"transparencia" photo by Agustin P.Lucena今回、アグスティン初来日公演の撮影には以下2組の方にご協力頂きます。とても楽しみです♪【鎌倉・東京公演】近年のブラジル人アーティストの撮影で素敵な作品を拝見してました。ベト・カレッティ最新アルバムのジャケット写真もミタムラさんの作品です。ミタムラさんhttp://esoraphoto.exblog.jp/12298465/【名古屋公演&ボサノヴァギター・ワークショップ】ペット雑誌取材時代からの...

  •  -
  •  -

アグスティン・ペレイラ・ルセーナ初来日関連10

1976年パリにてアストル・ピアソラ(左)の前で演奏するアグスティン達【会場の予約状況について】タニィ@Kanagawaです。いま使用中のPCはHPにアクセスできないため、アグスティン・ペレイラ・ルセーナ公式サイトへのUPが滞っており申し訳ございません。●3月22日(月・祝)岡山公演の前売りチケットはソールドアウトとなりました。当日券は若干ご用意があります。県外・遠方からもお申込み頂いたようでありがとうございます。●...

  •  -
  •  -

アグスティン・ペレイラ・ルセーナ初来日関連9

twitter、mixiでは文章で告知しておりましたがスキャンに手間取ってUPが遅れてすみませんでした。現在発売中(2010/02/20発売)の世界の音楽雑誌・月刊『ラティーナ3月号』P.12-13にカラー2ページでアグスティン・ペレイラ・ルセーナ、必見!3月に奇跡の初来日!記念記事が掲載されています。LATINA 2010年3月号の記事、書店でぜひお求め下さい!執筆してくださったのは、ブラジル音楽の執筆でお馴染みのヒロチカーノさん。以前よ...

  •  -
  •  -

アグスティン・ペレイラ・ルセーナ初来日関連13

初来日ツアー直前TレコードPARCO名古屋店でのアグスティン・ペレイラ・ルセーナのキャンペーン展開 ご協力頂いた店舗の皆様ありがとうございました。...

  •  -
  •  -

アグスティン・ペレイラ・ルセーナ初来日関連8

左からAlejandro Santos(fl),Adriana Rios(vos,fl)& AgustinMiradas時代の趣深い写真ブラジル音楽の師匠、中原仁先生がアグスティン初来日公演についてブログでご紹介下さいました。これは私にとってとても嬉しいエールです。ぜひご覧下さい。中原仁のCOTIDIANO2010年03月12日来日直前!アグスティン・ペレイラ・ルセーナhttp://blog.livedoor.jp/artenia/archives/51810846.html仁先生が解説を書かれたMiradasというアルバムはジ...

  •  -
  •  -

「孤高のギタリスト」と呼ばれる所以と多くの方々の後押しと

「孤高のギタリスト」と呼ばれる所以と多くの方々の後押しと『Acuerdos』収録風景 アグスティンは母国アルゼンチンでも対外的にもメジャーに訴えれば、いま以上にもっともっとアルバムをどんどん出せて表舞台にも立てる実力をもったアーティストなのはいまさら言うまでもないけれど、本人がどちらかというとメジャーに興味が薄く、じっくりと自分の納得のいくまで音楽をつくりたいこともあってマネージャも持たず、現在のような活...

  •  -
  •  -

Nataliaちゃん、来るよ~♪

メキシコからナタリア・ラフォルカデ再来日♪Natalia Lafourcade from Mexico2008/08/30 Natalia Lafourcade@Cafe' DUFI, NAGOYA話題がアグスティンばっかりになってますが、彼のブッキングしている数か月前、ナタリアちゃん再来日の話をチラチラ聞いてました。新譜CD『フ・フ・フ HU HU HU』レコ発ライブ!このアルバム良いですよ!狭い日本なのに、同日別店でインストア?とかの可能性もあったりでう~ん、カブると残念だなぁ・・...

  •  -
  •  -

アグスティン・ペレイラ・ルセーナ初来日関連7

青春真っ只中のエレナ・ウリブル(左)とアグスティン(右)いま見てもドキドキする素敵なフォト日刊アグスティンです♪お陰様で、3/20(土)鎌倉3/27(土)東京に続いて、3/24(水)大阪公演も予約が定員に達しキャンセル待ちのみの受付となりました。ご了承願います。ありがとうございます。3/21(日)名古屋公演、3/22(月・祝)岡山公演、3/26(金)名古屋ボサノヴァギター・ワークショップこちらもお早めのご予約をお勧めします。[COMENTS...

  •  -
  •  -

良い音楽を紹介し続けるということ

良い音楽を紹介する中で、廃盤、という壁にぶちあたる・・・アグスティンでいうと、現在発売中の全8枚の日本盤。これ以外にアグスティン作品はもう2枚ある。一枚は最初期のLP盤でブラジルのパーカッショニスト、ナナ・バスコンセロスとの共演アルバム。こちらはアグスティンに権利がないのと原盤がないためCD再発盤の見込みが立たない。もう一枚はビクターから以前出ていたのだけど廃盤になってしまった。こちらはアグスティンは...

  •  -
  •  -

在ベルリンのアルゼンチン人 男性ドゥオ

CD "Misa Criolla" (2008) by Piarango昨秋に初来日し、福島県川俣の恒例フォルクローレ・フェスティバル『コスキン・エン・ハポン』に出演した在ベルリンのアルゼンチン人男性ドゥオ "ピアランゴ Piarango"。ピアノ+チャランゴによるクラシック寄りのフォルクローレだがなかなかの実力派で、往年のエドゥアルド・ラゴス×ハイメ・トーレス辺りを彷彿させる弾むようなピアノのリズムと掻きならしチャランゴのアグレッシブな演奏...

  •  -
  •  -

アグスティン・ペレイラ・ルセーナ初来日関連6

日刊アグスティンです♪完全生産限定盤LPで3/19発売予定の『Ese dia va a llegar エセ・ディア・ヴァ・ア・ジェガール』通称:海辺ジャケット好評発売中♪最新盤CD『42:53』アグスティン画のイラストが素敵♪[キャンペーン実施中のお知らせ♪]アグスティンの1st.CD「Agustin Pereyra Lucena」から2000年発売の「Acuerdos」までの再発盤CD7枚および3月19日発売予定の限定アナログLP盤をリリースするレーベル Celeste(セレスト)が...

  •  -
  •  -

アグスティン・ペレイラ・ルセーナ初来日関連5

Puertos de alternativa日刊アグスティンです♪Japan Tour2010特製Tシャツ出来ました!アグスティン画「La Rana」ジャケット・デザインTシャツです。 アグスティンの公式サイトカラーにもなっているブルー×グリーンなどシンプルで着やすいものにしました。 Sを164cm女性が着用するとこんな感じ  *  カラーは6色展開(Lサイズはベージュを除く5色展開) プリントは発泡インク(立体)とシルバーインクを使用。<画像clickで拡...

  •  -
  •  -

アグスティン・ペレイラ・ルセーナ初来日関連4

"Acuerdos"日刊アグスティンです♪3/24(水)大阪公演いい感じに予約が入ってきてます。お立ち見の場合もございますのでご希望の方はお急ぎ下さい!3/21(日)名古屋公演こちらもいい感じに予約が入ってきてます。お立ち見の可能性もありますのでご予約はお早目に!3/22(月・祝)岡山公演、3/26(金)ボサノヴァギター・ワークショップ&ミニ・ライブ※直前になると混み合う恐れがあります。お早目のご予約をお勧めして...

  •  -
  •  -
About this site
La vida con la musica!アルゼンチン音楽 &周辺音楽紹介♪since '98
About me